貫禄だけはベテラン社員の掃き溜め

社会人3年目になった27歳の現実逃避する場所

元バイト先のライバル店に行ってきたお話

 

 

 

こんばんは。

2日連続で銭湯に行ってキマってるもぐおです。

 

明日から高校野球が開幕だし、友達の結婚式の二次会もあるので早く寝なくてはならないのすよ。

でも2日連続で銭湯に行って整ってきた僕は無敵なのでね、スターを取ったマリオ状態なのでね、書いていきますよ!!!!

無理してテンションあげてるわけではないよ!!!!

 

2日連続ぐらいじゃ無敵になる訳ねえだろハゲって銭湯ブロガーのがわ氏に怒られちゃうね。

 

 

がわ氏のブログ

 

 

そんな訳で僕は金曜日の夜、とある銭湯に行ってきました。

 

 

 

f:id:musyamogu08:20180805000716j:image

 

埼玉県川口市にある喜楽湯さんに行ってきました。

 

喜楽湯 | 埼玉県川口市の銭湯 - 東京銭湯 - TOKYO SENTO -

 

喜楽湯さんは東京銭湯というwebメディアが経営している銭湯なのです。

 

 

 

ホームページがおしゃれですよね!

そして写真にも載せましたが外観も綺麗でしゃれてます。

なんというかしゃれてるという言葉で括ってしまう程度のボキャブラリーですいません。

 

喜楽湯さんは川口市の住宅街にあり、周りの住宅と溶け込んでいる落ち着いた外観のデザインをしている印象でした。

夜に行って暗いからこそよりそう思いました。

 

それでもうこれ銭湯界隈の関係者にはバレちゃうだろうけど、僕のバイト先だったスーパー銭湯と結構近くにありまして、喜楽湯さんはガチガチのライバル店なんですよね。

 

銭湯とスーパー銭湯を同業として良いのかわからないけど、銭湯の顧客をスーパー銭湯が奪っている事は事実なんですよ。

だからライバル店と行っても良いでしょう。

 

そして僕のバイト先はロッカーの空きがなくなるぐらい混むので、お世辞抜きで地域No. 1の繁盛ぶりです。

独り勝ち状態です。

 

そんなお店でロウリュウマスターやってた僕が近くの銭湯に行かない訳ないじゃないかという事で、脚を運んだ次第です。

 

まあ本音を言うと、東京銭湯が経営してる銭湯が偶々家の近くだったから行くしかねえだろって話です。

偉そうな事を言ってすいません。

 

 

オシャレな外観からお店の中に入り券売機で入浴券を買いお風呂に入ろう。

靴の鍵を番頭さんに預けて、初めて訪れた私は説明を受けました。

その後無料で借りることができるフェイスタオルとロッカーキーをもらい準備は整いました。

 

生まれたままの姿になる為に脱衣所に入ると、外観のオシャレ感からは想像しにくいレトロな銭湯の雰囲気が漂ってました。

(わかってると思うけど、最高の褒め言葉のつもりよ)

 

自分のロッカーを探してる途中、ロッカーの間に本棚があるではないか。

その中には様々な漫画が!!

そう、脱衣所でくつろげるのである。

 

よくスーパー銭湯では岩盤浴スペースに漫画が置いてあったりしますが、個人的には銭湯の脱衣所に漫画が置いてあるのは斬新でした。

他にもそういう銭湯あるんですかね?

詳しい方は教えてほしいです。

 

脱衣所で既にポイントが高いと感じているので風呂も最高に決まってる。

そう信じて身体を清めてから風呂に入った。

 

最高でしたよ

 

 

男湯の中に入ると手前にカラン(身体を洗うところ)奥に浴槽があります。

左から水風呂、熱湯、寝転び湯、ジェットバスと続いています。

熱湯からジェットバスは繋がっておりますので、基本的には温度は変わりません。

 

そして僕が行った金曜日は薬湯の日でした。

そりゃもうキマっちゃいますよね

※決して怪しい薬は入ってないです。僕のテンションがおかしいだけです。

 

薬湯で温まった後にはもちろん交互浴をします。

交互浴こそが至高の時間です。

水風呂の温度は22℃程でした。

僕にとっては適温過ぎて思わず声が漏れましたが、人によってはぬるく感じるかもしれません。

まあ水風呂は冷た過ぎない方が整いやすくていいと個人的には思います!!

 

そして、ここ喜楽湯さんにはなんと高温サウナがあるのです。

サウナがあり、入浴料金だけで利用できるのは喜楽湯さんの最大の特徴の1つと言ってもいいと思います。

 

温度はかなり暑かったです。

100℃近くあったと思います。

ロウリュウマスターの僕も長時間入るのはきついです。

というか僕そもそもサウナに長時間入れません。

あれは仕事(バイト)だったから頑張れたんだよ。

 

ただ仕事中には入らない水風呂があるから楽しめるのです。

交互浴最高。

 

といった感じで交互浴を5セット程行い、フロントでフルーツ牛乳を飲んで帰宅しました。

 

風呂上がりは身体が温まってクソ暑い熱帯夜に毒かと思うじゃないですか。

むしろ涼しく感じて心地よいんですよ。

寒い冬にお風呂で温まるのもいいですけど、僕は夏こそ銭湯に行くべきと思ってます。

 

夏の暑さでかいた嫌な汗をスッキリ洗い流して帰るのは素晴らしいですよ。

皆さんも近くの銭湯に行ってはいかがでしょうか。

スーパー銭湯もいいけど、銭湯の方が水も塩素臭くないし、心地よい入浴を楽しめますよ!

 

以上、どこの回し者かわからないもぐおが割と真面目に銭湯レポートを書いてみた回でした。

みなさん、良い週末を…。