貫禄だけはベテラン社員の掃き溜め

社会人3年目になった27歳の現実逃避する場所

新宿歌舞伎町の「BARブタ箱」に行ってみた話

 

 

こんにちは。

ここ1年で体重が10kgも増え、焦りから脂汗が止まらないもぐおです。

今週火曜日に定期検診の再検診をしたのですが、4月に測った体重よりも増えてました。

 

空気を吸ってるだけで太ってるのではないかと目を疑いましたが、先週は月曜日から土曜日まで毎日飲み会があったのでそのせいだと思います。

毎日健康に生きていきたいと思うもぐお。昨日は普段とテイストを変えて養命酒の烏龍茶割を飲んでました。

ハマりそうになった。

 

 

そんな養命酒も置いてあるBARが眠らない街新宿歌舞伎町にあるのです。

 

 

 

 

※ホームページ等が無いのでフリーライターのツマミ具依さんのブログを貼りました。

 

 

最近ツマミ具依さんの記事とかをよく見かけるようになり、面白い人だなと思ってたもぐお。

具依さんが毎週木曜日にバーテンダーをやっているということで絶妙に都合が良かった昨日に行ってきました。

 

初見ではなかなか見つける事のできない場所にあってなかなかディープな場所でしたし、具依さんは勿論、一緒に飲んだお客さんも面白い人達でした。

 

2時間ぐらい飲んでから帰ろうかと思ったら、結局23:30頃まで店で飲んで、終電で帰りました。

次の日休みであれば終電逃してテルマー湯に泊まってたんでしょうね、多分。

そのぐらい楽しかった。

というか僕の使ってる路線の終電の早さどうにかならないかな。

 

皆さん初対面なのにしっかりもぐおのことをいじってくれてたのは凄いなと思った。

コミュニケーション能力に長けてないとなかなかできないですからね。

 

毎週行くと依存しそうなので、依存しない程度にお世話になろうかなと思ったお店でした。

 

僕的に飲み物のラインナップに養命酒があるのが面白いなと思いました。

普段飲まない薬用のお酒を飲めるし、アングラ感を感じる事ができるし、バーテン含めた他のお客さんと会話できるのが魅力的でした。

 

またいきたいですね!

今度は友達を連れて!!

 

 

というわけで昨日は楽しんだというお話でございました。

それでは今回はこの辺にしておきます。

 

それでは、さようなら。

 

 

 

ツイッターもよろしくお願いします。、