読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貫禄だけはベテラン社員の新人社会人の掃き溜め

遂に社会人になった25歳の現実逃避する場所

パズドラでもコラボ始まったし、とある映画のお話

社会人になってからブログ書いたっけ?


っていう疑問に駆られてはてなブログを開いたら案の定書いてませんでした。
もぐおです。


今年はエイプリルフールすらまともにやってないですよ。
なんせその日に入社式ですからね。

日本人は4月1日が年度初めというのに欧米の人達が嘘をついていい日と定めた結果日本人も釣られて嘘をつきまくるんですからね。
釣り針でかすぎだろ。

まあ一年前は研究室に嘘メールを送るというくだらない選手権やりましたけどね。
懐かしいなぁ。

結局雑コラを作った女子が大勝利した訳で、文章を書いた私は時間の無駄だった訳ですよ、はい。


そんなエイプリルフールの話はどうでもいいんですよ。


真面目にレビュー書こうかなと思ったけど時間の都合上簡潔に書きますわ。


先月末にこの映画を見に行きました。
1人で。



f:id:musyamogu08:20160412000153j:plain


あのDCコミックスのヒーローが戦うだと?!
こりゃ行くしかねーぜ!!!!


と日本のゴッサムシティこと新宿歌舞伎町のゴジラのデカイ人形がある映画館に行ったわけですよ。
ポップコーンとセットでね。


内容としてはそうですね。
楽しめたことは楽しめたことんですけど、物凄く面白かったぞ!!
という感じではなかったかもしれない。

なんでしょうね、オデッセイとかインターステラーを見た後みたいに大絶賛してこの映画絶対に見た方がいいぞと布教したくなる気分にはならなかったです。

なんで不満を感じたのか。
それは恐らくバットマンの見せ場が少なかったからでしょうね。
一応この映画はマンオブスティールというスーパーマンが主人公のお話の続編という位置づけなのです。
だからどうしてもスーパーマンが主役になってたんですよね。

もし、クリスチャン・ベールが主演してたバットマンダークナイトシリーズのファンの方々で今作を見に行こうと思った人。
そんなに期待しないで下さい…。

でもね、話としては面白かったと思うよ。
悪役の演技も良かった。
ただMARVELのアベンジャーズには勝てないですね。

アメコミ映画好きのもぐおはもちろん、GW公開のシビル・ウォー:キャプテン・アメリカも見に行くのでそれを楽しみに生きていきます。


要約しますと
面白かったけど、むやみやたらにオススメ出来る映画ではないかなと思いました。



ド派手というか、人間離れしたアクションが好きな人なら映画館行っていいと思いますよ!



ということで今回は終わりにします。
次はパズドラでDCコミックスコラボガチャを引いた後にお会いしましょう。




結局ブログを書かなきゃという使命感でまた早く寝れなかったもぐおでしたー。

誰か満員電車を改善してくれ。
じゃないと読書もブログも書けねぇ。